SFAとのデータ連携で、シームレスな見込み客フォローを実現

SalesforceなどのSFAとデータ連携し、SFAに直接見込み客情報を登録することとができます。また、MRCで設定したアラート情報もリアルタイムでSFAに反映させることができるなど、マーケティングとセールスの各プロセス間をシームレスに連携することで、漏れなくタイムリーな見込み客へのアプローチが可能になります。(対応するSFA:Salesforce、eセールスマネージャー(※一部連携))